急にお金が必要になってしまった!そんな時にはアコムの即日融資がおすすめです。

急な事故や冠婚葬祭などで、いますぐにお金が必要になってしまうということは、誰にでも起こり得ることです。こうした不測の事態にうまく対応するために、アコムでの即日融資を検討してみてはいかがでしょうか。平日の14時ごろまでに申込を完了できれば、店頭に直接行くことなく振込での即日融資を受けることが可能です。

 

審査は早ければ30分ほどで完了しますし、休日や銀行の営業時間外であっても、自動契約機を活用してローンカードを発行することで、ATMを使った即日融資が受けられますので、不測の事態にも対応できるということです。加えて、アコムはテレビCMや街頭の広告などでもよくその名前を目にする大手の消費者金融です。今では三菱東京UFJファイナンシャルグループとなっており、より高い信頼性があるため、多くの方が安心して利用できるようになっています。

 

アコムアコムのおすすめポイント

 

銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルG 4.7%〜18.0% 500万円 最大30日間

 

アコム

 

 

アコムで即日融資を受けるための2つの方法

 

振込で即日融資を受ける

アコムへの申込手続きを平日の14時頃までに完了させることができれば、そこから銀行の営業時間内に審査が完了することがほとんどですので、そのまま即日融資を受けることができるでしょう(確実に即日融資を受けたい場合には、できるだけ早く申込を済ませておいたほうがより安全です)。この方法は、仕事などで忙しく、店舗や自動契約機に足を運ぶ時間を作れない方でも便利に利用できますが、休日や銀行の営業時間が終わってから急にお金が必要になるということもあります。

 

自動契約機「むじんくん」でローンカードを発行する

そんな時は、自動契約機「むじんくん」を利用した即時融資を検討してみてください。直接むじんくんに足を運ぶ必要はあるのですが、その場でローンカードが発行されますので、そのローンカードを使ってすぐにATMでの即時融資を受けることができるのです。提携ATMの数はかなり多くなっていますので、コンビニなどですぐに融資を受けることができるでしょう。また、むじんくんを使う場合には、申込手続きだけをインターネットで済ませておくという方法がおすすめです。まったくのゼロから自動契約機で申込を行うとなると、審査が完了するまでずっと待機しておかなければならないのですが、先に申込を済ませ、審査に通過したことが分かってからむじんくんに向かうという形がベストです。申込手続きや移動時間などを考えると、ゼロからであれば1時間程度の所要時間を見積もっておく必要がありますが、申込と審査さえ終わっていれば、かなりの時間短縮になることでしょう。

 

インターネット申込はとても便利な申込方法です

 

 

店頭や自動契約機はもちろん、アコムではインターネットでの申込も可能です。以前はアコムの店舗数もなかなか多かったのですが、その数も今ではかなり減っており、インターネットでの申込が主流になりつつあることを実感します。インターネットであれば、自分のパソコンやスマートフォンから、場所や時間を選ばずに落ち着いて申込することができますので、人目が気になってアコムを利用できないという方にも人気がある申込方法となっています。店舗の減少を受けて、自動契約機である「むじんくん」も増加している傾向にありますし、土日祝日でも夕方ごろまではむじんくんを使って申込することができます。しかし、インターネット申込であれば、時間にとらわれる必要がないという点で、やはり自動契約機よりも融通が利きやすい申込だと言えるでしょう。

 

自動契約機「むじんくん」を利用する際の注意点

むじんくんを使った即日融資を受ける際、利用方法などについての確認は怠らないようにしましょう。例えば、利用を開始するにあたって書類を提出する必要があるのに、それを提出できなかったがために即日融資を受けられない、というケースもあるのです。書類の記載事項についての不備なども同様です。アコムでの必要書類としては、本人確認に必要な書類(免許証や保険証など)のみで借入できるということになっています。しかし、借入希望額が50万円以上となる場合や、他社借入との総額が100万円以上となる場合には、加えて収入を証明することができる書類(源泉徴収票や収入証明書など)が必要となってくるため、注意してください。他にも、審査の際に職場への在籍確認として電話が入るのですが、その時に職場の営業時間が終わっていたり、休日だったりすると審査が職場の翌営業日まで持ち越されることがあります。そうなると審査の結果が出るまでかなり時間がかかってしまいますので、あらかじめそのような可能性があることは把握しておいてください。

 

借入の一本化はお得な利用への第一歩

即日融資は、上手に使いこなすことができれば、日々の暮らしにおいて非常に心強い味方となってくれます。振込での融資であれば、銀行の営業時間を気にしなければならないという制約はありますが、インターネットでの申込などを駆使することで、かなり時間を節約しながら利用することもできます。他にも、どうしても店舗に入っていくことに抵抗があるとか、ローンカードが家に郵送されてくることを避けたいとか、いろいろな利用者の要望に応える形でのサービスが充実しています。忙しい現代人にとって、より使いやすい形へと進化するアコム。その使い勝手の良さが人気の秘訣なのでしょう。

 

アコム

複数の借入先がある方におすすめのアコム・借り換えローン。借金の一本化で快適な返済はいかがですか

いろいろな消費者金融で借入してしまっていて、返済額や返済日の管理に困っているという方はいらっしゃいませんか。そんなとき、アコムの借り換えローンを利用して、借入を一本にまとめてみてはいかがでしょうか。複数の借入先があるという状態では、なかなか新規の借入についての審査に通過することが難しくなります。できる限り返済してしまって借入先を減らすことができれば、新たな借入もスムーズに行うことができるはずなのですが、そううまくいくものでもありません。しかし、アコムの借り換えローンは、そんな状況の方を応援するためのサービスですから、通常よりも審査には通りやすくなっていますし、パートやアルバイトの方でも利用できますので、積極的な利用を検討してみましょう。

 

素早い借り換えでスッキリ!アコムの借り換えローン

消費者金融情報まとめにもありように、

総量規制という法律上の規制が消費者金融には適用されるため、総額で年収の1/3を超える融資を受けることはできません。しかし、アコムが展開している借り換えローンはそのような規制の対象外となっているため、大きな金額を借入することが可能となっています。複数の借入先があって、その合計が大きな金額となってしまっている方の場合にはうってつけと言えるでしょう。また、借り換えローンは店頭や自動契約機で申込むことができるのですが、その審査は素早く、特に厳しい条件で審査されるというわけでもありません。スムーズに一本化を済ませることができるでしょう。加えて、実際に借り換えローンに申込む前に、コールセンターに相談して詳しい話を聞いておくと、もっとスムーズに手続きを進められるため、おすすめです。

 

申込む際には、アコムの営業時間に注意

アコムは、店舗であれば平日の9:30〜から18:00までが営業時間となっています。実際に店舗の窓口で申し込みする場合には、この時間に行う必要がありますが、自動契約機であれば(土日祝日も含む)21:00までの営業となっているため、さらに時間に余裕があるのがポイントです。また、アコムでの借り換えローンの申込にあたっては、本人確認ができる免許証などの書類が必須で、申込金額が50万円以上の場合や、他社借入を含めた総額が100万円以上になる場合には、収入を証明できる源泉徴収票や所得証明書などが必要になります。これらの条件をクリアし、無事契約が締結できた場合には、アコムがすぐに借り換えの諸手続きを済ませてくれるため、利用者は特に何もすることなく、迅速に借入の一本化を完了できるのです。

 

借入の一本化はお得な利用への第一歩

返済日や返済額が複雑なままでは、残高の把握なども難しいでしょうし、そうなってくると早期返済のタイミングを逃してしまうことにもなります。早期返済は、返済総額を抑えるために非常に効果的な方法ですから、見逃してしまうことは非常に損だと言えます。それだけならまだしも、うっかり返済を忘れてしまうというリスクも高まってしまいます。そんなとき、アコムの借り換えローンで借入を一本化することで、返済についての管理が非常に楽になります。月に何度も返済日があるストレスなどからも解放されるわけですから、借入の一本化には想像以上のメリットがあると言えるでしょう。複数の借入先への返済についてお困りの方は、是非ともアコムでの借り換えローンをご検討ください。

 

複数借金に悩んでいる方はアコムの借り換えローンがオススメ

キャッシング詳細


アコムアコムのおすすめポイント


銀行グループ 実質年率 融資枠 無利息期間
三菱UFJフィナンシャルG 4.7%〜18.0% 500万円 最大30日間

アコム